技術部長挨拶

「中学生を対象とした夏休みの自由研究に関する技術相談会」の開催にあたって

熊本大学工学部長 村山 伸樹

拝啓
時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
熊本大学工学部では、平成27年度も地域貢献事業の一環として「中学生を対象とした夏休みの自由研究に関する技術相談会」を開催いたします。この相談会は、熊本県内の中学1・2年生を対象とし、生徒の皆さんが考えている夏休みの自由研究について、工学部の教職員が各テーマに沿って専門的な立場から助言等を行っています。
今年で13回目となる相談会は、熊本県・熊本市教育委員会の協力を得て、各地域の皆様に周知されるようになり、参加者も増加し生徒の皆さんにも楽しく取り組んでいただいています。これまでの相談会で関心の高かった研究テーマは、ものづくり関連と昨今の社会情勢を反映した環境問題でした。今回も環境・化学・IT・電気電子・機械・材料・工作・地震・放射線・エネルギー等、中学生の様々な要望に沿った助言・支援が出来る相談会として計画しています。また,当相談会は、中学生が潜在的に持っている自然科学や科学技術分野への関心を高め、理解を深めると伴に、将来、我が国や地域の産業を担う人材となる手助けとなることも目指しています。
大学と地域が一体となって取り組む本事業は、社会全体に科学技術の面白さや重要性を知っていただく良い機会になると確信しています。これからも真摯に取り組む所存ですので、ご支援とご協力を賜りますようお願いいたします。
なお詳細については、募集パンフレット、ホームページをご覧下さい。
敬具